まるもちの立ち話

まるもちの立ち話

このブログは、料理・家事・育児などを中心に、生活の中でちょっと役立つこと・おすすめ情報を紹介する雑記ブログです。

ストウブ鍋の口コミレビュー。実際に使ってみてわかったメリットとデメリット。

ストウブ

こんにちは!まるもちです。
今日の立ち話のお題は〜「ストウブ鍋」です。 うちにストウブ鍋が来てから、かれこれ9年程経ちました。数々のフライパンがフェードアウトしていく中、今でも現役バリバリで働いてくれています。

 

今日は、ストウブ鍋を買おうかどうか迷っている方のために、ストウブ鍋を実際に使ってみてわかったメリットとデメリットをご紹介したいと思います。(うちのストウブ鍋は、ストウブ ココット ラウンド 22cmです。)

 

 

実際に使ってわかった4つのメリット

食材の旨味がぎゅっ!しかもふっくら仕上がる

◼️ピコ

まず、ストウブ鍋最大の特長であるピコについてご紹介します。ピコって何??ですよね。ピコは、蓋裏にたくさんある丸い突起のことです。↓↓↓これです。

ストウブ1

ピコは、隠れシェフなんです。なぜ隠れシェフかは続きをどうぞ。

◼️アロマレイン

次にアロマレインのご紹介です。ストウブ鍋は、食材から出た旨味を含んだ水分を蒸気に変え、鍋内で自動的に対流し、ピコによって食材に満遍なく降り注ぎます。これがアロマレインです。

 

簡単に言えば、食材から出た旨味を、ポタポタと雨のように降らせまた食材に戻す。

まさにレイン!

アロマのレイン!

だから旨味を逃がさず、しっとり仕上がる。ということです。出たけどまた戻る。出たけどまた戻る。エンドレス・・・。料理中にスプーンで煮汁などを回しかけることがありますが、蓋をしておけば、それを鍋が勝手にやってくれるんです。ねっ!隠れシェフでしょ?!

 

そのおかげで、お肉はジューシーに柔らかく、魚はふっくら、野菜はみずみずしく仕上がります。 また、少ない水分で調理できるので、栄養分もギュギュッと詰まったままです。

 

焦げつきにくい

ストウブ鍋は、ストウブ社独自のエマイユ加工がしてあります。このエマイユ加工は一見ザラザラしていて、くっつくんじゃないの?と思うんですが、意外や意外!くっつくのはくっつくんですが、洗うとスルッと落ちるんです。だからお手入れもとっても簡単です。

 

デザインが素敵

ストウブ鍋は、スタイリッシュなデザインでとってもおしゃれ。キッチンに置いているだけでおしゃれな雰囲気に。食卓におけば、一気に華やかになります。食卓に鍋って、何だかおいしそうじゃないですか? 

 

優れた耐久性

とっても丈夫。9年経っても劣化知らずです。(オーブンでは使ったことがありません。)

ストウブ2 私が実際に使ってみて思ったメリットは、こんな感じでしょうか?では、次にデメリットをご紹介します。

 

実際に使ってわかった2つのデメリット

重い

うちのストウブ鍋は22cmなんですが、重いです。洗う時、結構大変です。裏返す時は軽い筋トレです。(すみません言い過ぎました。)でもこれは、圧力鍋とかも一緒かなと思います。

 

料理に時間がかかる

料理にもよりますが、煮込み料理だとかなり時間がかかります。下手すると1時間とか。それも美味しさの秘密だと思うんですが、急いでいる時には向きません。

 

実際にとってもシンプルなポテトサラダを作ってみたよ 

メリットとデメリットをふまえ、実際に作ってみました。
本当に素材の味がいきるのか?では、いってみましょう!

 

ストウブ3洗ったジャガイモを入れ、水を50ml入れる。蓋をして中火で1〜2分。

 

ストウブ42分ほどして確認。こんな感じ。水はとっても少ないでしょ?そして、ここから上下を返しながら蓋をして弱火で約20分・・・!柔らかくなるで蒸し煮にします。

 

ストウブ5柔らかくなったら、火を止め木べらで潰します。

 

ストウブ6スライスした玉ねぎの辛み抜きをし、蒸しあがったジャガイモに混ぜ、塩・コショウ・マヨネーズで味付けして出来上がり!!
 

実際の味はというと、ジャガイモの甘みがぎゅっと凝縮されている感じ。そしてふっくらしています。正直に言うと、本当に美味しいです。

 

次に片付けについて書きたいと思います。

ストウブ7粉ふきいもを作った時のように、鍋にしっかりくっついています。

 

ストウブ8水に少しつけておくだけで、手でだいたい汚れは落ちました。念のため柔らかいスポンジでサッと洗います。

 

ストウブ9スルッときれいに落ちました!ピカピカでしょ?!

 

まとめ

実際に作ってみて、時間はかかりますが、やっぱりストウブで作ると美味しく感じます。素材の味がぎゅっとつまった感じです。でも、劇的に違う。という感じではありません。何となくいつもより美味しい感じです。(あくまでも私の手料理での感想です。上手く作れば劇的に違うのかも。)三つ星シェフ、ポール・ボキューズ氏がオススメする鍋。という肩書きに騙されている訳ではありません。(少しはありますが。)

 

片付けも簡単です。ストウブは煮る・蒸す・焼く・揚げる・炒めるができるマルチな鍋です。(私は活かしきれてはいませんが (^_^;))ふっわふわのパンが焼けたり、旨味がぎゅっと詰まった焼き芋なんかも美味しそうです。

 

デメリットも多少ありますが私個人の意見としては、

買って全く後悔はありません!

時間ができたらオーブンにもチャレンジしたいと思います!

 

いかがだったでしょうか?ストウブを買うか悩んでいる方に少しでも参考にしていただければと思います。

 

では、このへんで!
まるもちの立ち話でした。